ゲーム紹介:エガッタ

0 Comments
すごろくや

ごった煮の絵から指定の物を探す
エガッタ! / Pictureka!
国内販売: トミーダイレクト, メーカー: Hasbro(ハズブロ, USA), 初発売年: 2007年
作者: Arne Lauwers(アーネ・ローワーズ)
6才~大人, 2人以上用, 所要20分, ルール難度:★☆

エガッタ:展示用写真

『エガッタ!』は、たくさんの絵がごちゃごちゃに描かれている9枚のボードから、制限時間内に、指示されたキーワードに合う絵を素早くたくさん見つけるゲームです。

エガッタ:ボードのイラスト例 1人ずつ順番に、サイコロを振って示された色のカードをめくり、その指示に従って絵を探します。色ごとに参加形式が異なり「1人で○○個以上見つける」「1人を指名して数え対決を行なう」「全員でひとつの物を先に見つける」の3つがあります。

カードには、時には判断に迷うような奇妙な指示が示されています。「空を飛ぶもの」「北極か南極に関するもの」「ジャングルの動物」などです。また、カードの指示には、ボードそのものをひっくり返したり、位置を変えてしまったりするものもあります。

うまくその回の勝負に勝てたら、カードを得点としてもらえます。こうしてゲームを続けていき、先に6枚集めた人がゲームの勝者です。

ここがオススメ: 小さくて解りにくい絵、大きくて解りやすい絵、かと思ったら実は引っ掛けで解りづらい絵、などなど、たくさんの絵から指示されたものを、焦らずに見つけていくのが楽しいゲームです。
指示された絵を見つけながら、また、人が見つけている時に、いろいろな絵が大体どの辺にあったかを把握しておき、効率よく見つけていきましょう。
店内でサンプルをご覧いただけます。

関連記事
すごろくや
投稿者:すごろくや

コメント 0

まだコメントはありません。

コメントの記入