ゲーム紹介:じょうずにお買い物

0 Comments
すごろくや

品物をめくり数の合計を合わせる
じょうずにお買い物 / Primo Calculino
メーカー: Selecta(セレクタ, ドイツ), 発売年: 2006年
作者: Reiner Knizia(ライナー クニツィア, 代表作: ロストシティヘックメック, 水晶をとりもどせ!、など多数)
5才~大人, 2~4人用, 所要10分, ルール難度:★

じょうずにお買い物:箱
じょうずにお買い物:遊戯中

『じょうずにお買い物』は、買い物袋の大きさ(数)を見て、タイルをめくっていき、品物の合計数を合わせるゲームです。

じょうずにお買い物:買い物袋の大きさ 買い物袋のカードを1枚めくり、今回の袋の大きさ(品物が入る数)を確認します。品物がちょうど入るように、じょうずなお買い物をしましょう。

じょうずにお買い物:めくった品物を数える 各自順番に、裏向きに並べられたタイルをめくっていきます。 描かれている品物の合計が袋の大きさにぴったり合ったら、その袋のカードと品物タイルを得点としてもらえます。

じょうずにお買い物:次の回 数が合わなかったタイルは裏向きに戻して、新しい袋カードをめくりましょう。
タイルの場所をうまく覚えていれば、自分の番に狙って獲得できるかもしれません。

こうしてゲームを続けていき、袋カードとタイルが無くなった時(ちょうど両方無くなります)、ゲーム終了です。いちばん袋カードを獲得した人が勝ちです。
計算への慣れに合わせて、3段階のルールとカードが用意されています。 じょうずにお買い物:追加要素

  • 初級:1~5個の品物タイルを使った足し算。袋の大きさは6~10個
  • 中級:1~10個の品物タイルを使った足し算。袋の大きさは11~18個
  • 上級:
  • 1~10個の品物タイルを使った掛け算と足し算。袋の大きさは12~40個

ここがオススメ: めくられたけれども使われずに裏返されたタイルをよく覚えておき、自分の番でしっかりと“じょうずにお買い物”ができると嬉しい、楽しいゲームです。日常にも応用できそうな素早い計算力が身に付きます。
店内でサンプルをご覧いただけます。

関連記事
すごろくや
投稿者:すごろくや

コメント 0

まだコメントはありません。

コメントの記入