ゲーム紹介:ザンジバル

1 Comments
すごろくや

駒の強弱で道塞ぎ指定場所へ集う
ザンジバル / Zanzibar
メーカー: Winning Moves(ウィニングムーブス, ドイツ), 発売年: 2007年
作者: Franz-Benno Delonge(フランツ=ベンノ デロンシュ, 代表作: トランスアメリカ, マニラ)
10才~大人, 3~5人用, 所要45分, ルール難度:★☆

ザンジバル:展示用写真

『ザンジバル』は、優劣のある自分の駒7つを、地形の上で移動させたり、相手の道筋を塞いだりして、カードで示された場所に集うことで得点を稼ぐゲームです。

アフリカ、タンザニア東部にあるザンジバル島が舞台です。手持ちのカードに描かれている区域や産物のマークに、なるべく多くの自分の商人駒を集めていきます。

各自の商人駒はいくつかあり、大きさごとに2(大)~7(小)の数字が1つずつ割り振られています。
例えば、7の駒は、一度に7マス動かせますが、6以下の、自分より大きなコマに通せんぼされると進めません。
逆に、2の駒は、一度に2マスしか動けませんが、ほとんどのコマを蹴散らすことができます。

うまくライバルの目的地を察して道をふさぐなど、駒サイズの特徴をうまく活かしつつ、順番に1人ずつ、駒を3個まで動かしていきます。
目的地にある程度コマを集められたと思ったら、カードを公開して、コマの分だけ得点を貰います。

こうしてゲームを続けていき、カードを10枚分使った人が現れたらゲーム終了、もっとも高い得点の人が勝ちです。

メビウスゲームズサイトでの紹介記事

関連記事
すごろくや
投稿者:すごろくや

コメント 1

まだコメントはありません。
鬚親父  

クリエーターのデロンシュ氏が亡くなられたとお聞きしました
ご冥福をお祈りいたします

2007/09/07 (Fri) 12:35 | EDIT | REPLY |   

コメントの記入