ゲーム紹介:ワニに乗る? / Tier auf Tier

0 Comments
すごろくや

サイコロ指示で動物駒7種を積む
ワニに乗る? / Tier auf Tier
メーカー: HABA (ハバ, ドイツ), 発行年: 2005年
作者: Klaus Miltenberger (クラウス・ミルテンベルガー, 代表作:『ワニに乗る?』)
4才~大人, 2~4人用, 所要15分, ルール難度:★☆ (1.5)

ワニに乗る?(新箱版):箱

『ワニに乗る?』は、手元の木製動物コマ7種類を、サイコロの印に合わせて中央のワニの上へ上へと1〜2個積み上げたり、誰かに積み上げを依頼したりと、相互にやりとりしながら、崩さないように手元のコマをすべて置ききるゲームです。

ワニに乗る?:展示用写真

木でできたカラフルな動物コマ7種類をノルマとして手元に受け持ちます。

1人ずつ代わりばんこにサイコロを振り、その指示に従って、手元の動物コマ1〜2個を中央のワニ土台の上へ上へと積んだり、誰かに1個積み上げを依頼したり、他全員が相談して決めた動物コマを置かなければならなかったり…、を繰り返していきます。

もし、積み上げている途中で崩してしまうと、自分の手持ちコマが少し増えてしまいます。慎重に積み上げましょう。

こうしてゲームを続けていき、いち早く手元の動物コマがなくなった人が勝ちです。

ここがオススメ: ただ順番に積むのではなく、サイコロの指示が参加者同士の話し合いなどを促すようにさまざまな出来事を起こすのがポイントで、わきあいあいと楽しめます。 また、さまざまな形をしている可愛らしい動物コマも魅力で、そのままインテリアにしてもいいでしょう。
手軽に楽しめる、子どもから大人まで幅広い年齢層向けとしてとてもおすすめです。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]
関連記事
すごろくや
投稿者:すごろくや

コメント 0

まだコメントはありません。

コメントの記入