ゲーム紹介:お邪魔者ダークケイブ / Saboteru the dark cave

0 Comments
すごろくや

裏切り者のいるチームで金塊集め
お邪魔者ダークケイブ / Saboteru the dark cave
メーカー: AMIGO (アミーゴ, ドイツ), 発行年: 2022年
作者: Frederic Myersoen (フレデリック・モヤーアセン, 代表作: 『お邪魔者』)
10歳〜, 2〜8人用, 所要 45分, ルール難度: ★★ (2)

お邪魔者ダークケイブ:箱

『お邪魔者ダークケイブ』は、全員二つのチームに分かれて、自チームに潜む「お邪魔者」の存在に気をつけながら、カードをつなげて穴を掘り進み、より多くの金塊を持ち帰れるように奮闘するゲームです。

このゲームは、『お邪魔者』の派生作品です。拡張セットではありません。混ぜて遊ぶことはできませんので、ご注意ください。

お邪魔者ダークケイブ:展示画像

全員、青か黄色どちらかのチームに分かれて、自分のチームがより多くの金塊を持ち帰れるように奮闘します。しかし、各チームには、実は敵チームを勝たせたいと目論んでいる「お邪魔者」が1~2人混ざっているので、邪魔をされないように誰が本当の味方で誰が裏切り者なのか、発言や行動から見極めていきましょう。

1人ずつ代わりばんこに、坑道が描かれたカードをつなげて道を広げたり、特別な効果のあるアイテムカードを使って坑道内で起こるさまざまなトラブルに対処していったりしながら、自分のドワーフ駒で坑道を探索していきます。
坑道内のどこかにある金脈にたどり着けば金塊が手に入り、この金塊を持ったまま、初めに伏せられた四隅のどこかにある出口から脱出できれば金塊の持ち帰り成功です。
こうしてゲームを続けていき、カードを全て使い切るか、どちらかのチームのドワーフが全員脱出するかしたらゲームは終了。よりたくさんの金塊を持ち帰ったチームが勝ちです。

ここがオススメ:

誰が味方で誰が裏切り者なのかわからない中で、疑心暗鬼に駆られながらも、自分の目標に向けてカードを上手に使って穴掘りやトラブルへの対処をしていくスリルが楽しいゲームです。
お邪魔者』よりも要素が多く、出来ることが増えて少し複雑になっています。
じっくり楽しめる、大人向けとしておすすめです。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]
関連記事
すごろくや
投稿者:すごろくや

コメント 0

まだコメントはありません。

コメントの記入