バナー:ダニー:映画を想う

ゲーム紹介:宝石ゴンゴン / Hau Weg!

0 Comments
すごろくや
宝石ゴンゴン:サムネイル

箱側面を木槌で叩いて宝石落とす
宝石ゴンゴン / Hau Weg!
メーカー: HABA (ドイツ), 発行年: 2020年
作者: Shaun Graham & Scott Huntington(ショーン グラハム & スコット ハンティントン)
5歳以上, 2〜4人, 所要分:15分, ルール難度:★☆(1.5)

宝石ゴンゴン:箱

『宝石ゴンゴン』は、欲張りすぎてドラゴンを起こしてしまわないように気をつけながら、手元の荷車を指定の宝石で埋めるべく、箱の側面をハンマーで叩くことで宝石の山を崩して落ちた宝石を集めるゲームです。

宝石ゴンゴン:内容物

荷車に乗せる宝石を集めましょう!
ゲーム箱の下側、底になる箱をひっくり返して、その上に宝石をすべて置いて宝石の山を作ります。 一人ずつ代わりばんこに、自分の番が来たら箱の側面をハンマーで叩いて、欲しい宝石を落とそうと奮闘します。

宝石ゴンゴン:叩く

見事、荷車に書いてある分の宝石を落とすことができたら、宝石をゲットできますが、違う色の宝石は戻さなければなりません。
宝石の山をよく見て、狙いの宝石を落とすにはどこをどんな強さで叩くべきかよく考えましょう。

宝石ゴンゴン:宝石集め

荷車を早く埋めるには、一度にたくさんの宝石が欲しくなってしまいますが…欲張りすぎには要注意!
もし9個以上の宝石がいっぺんに落ちてしまったら、宝石を守るドラゴンのドラゴーミアが起きてしまうので、落ちた宝石は1つももらえません。
落ちた宝石を全て箱の上に戻して、次の人の順番です。
たくさん落としすぎないように、狙いすまして箱側面を叩きますが、宝石が1つでも落ちたらそれ以上叩いてはいけません。慎重になりすぎると、たった1つしか宝石がもらえない!なんてこともあるので適度な力加減が重要です。

こうしてたくさん宝石を集めていき、いちばん最初に4台の荷車カードを埋め切った人が勝ちです。

ここがオススメ:

効率よく荷車を埋めるため、落とす宝石の狙いを定めましょう! 力加減を調節しながら箱の側面を叩いて、狙いの宝石を落とそうと奮闘しますが、余分なものまで落ちてしまったり、慎重になりすぎて1個しか落ちなくてガッカリしたりするのが楽しいゲームです。遊んでいるうちに加減がだんだんわかってきて、狙い通りの組み合わせが落とせるようになるのもやりがいがあります。
宝石が滑りすぎないように、箱の底に貼り付けるプレイマットも付属していて遊びやすさにも配慮されています。
大人から子供まで幅広い年齢で気軽に遊べるゲームとしておすすめです。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]
関連記事
すごろくや
投稿者:すごろくや

コメント 0

まだコメントはありません。

コメントの記入