ゲーム紹介:ケルベロス / Cerberus

0 Comments
すごろくや

数札ペアで総計5点以内を目指す
ケルベロス / Cerberus
メーカー: 鍋野企画 (日本), 発行年: 2015年
作者: 鍋野ぺす (代表作:『犯人は踊る』)
10才~大人, 3~5人用, 所要20分, ルール難度:★☆ (1.5)

ケルベロス:箱

『ケルベロス』は、1・2・3だけの番号カードを使い、中央の場札1〜2枚に対して手札を1枚ずつ出しながら、同数ペアを適切なタイミングで作って獲得し、累計5点越えで0点リセットしないように集めるカードゲームです。

ケルベロス:展示用写真

ここがオススメ: カードの出し具合でライバルたちの手札状況を探り合いながら、累計5点に近づけつつ越えないように獲得タイミングを計ったり、ライバルに引き取らせるような罠を仕掛けるのが楽しいゲームです。シンプルなカード構成とかんたんなルールからは想像できない、熱い駆け引きによるドラマが生まれます。短時間でじっくり集中して楽しめる、大人向けとしてかなりおすすめのゲームです。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]

関連記事
すごろくや
投稿者:すごろくや

コメント 0

まだコメントはありません。

コメントの記入