バナー:カレンダー2022

ゲーム紹介:耳を澄ませて! / Lausch Genau!

0 Comments
すごろくや

揺する音で全員の玉個数を当てる
耳を澄ませて! / Lausch Genau!
メーカー: HABA (ハバ, ドイツ), 発売年: 2011年
作者: Helmut Ast (ヘルムート・アスト)
7才~大人, 2~4人用, 所要20分, ルール難度:★(1)

耳を澄ませて!:箱

『耳を澄ませて!』は、各自がカップの中に仕込んだ宝石の数を、揺すったときの音で感じ取り、全員の宝石の合計数を当てるゲームです。

耳を澄ませて!:展示用写真

【物語】泥棒の街から来た金庫破り集団が家から家へと忍び込んでいます! 彼らは金庫を少し揺らすことで、金庫を破る暗号を探ろうとしています。 うまく音を聞き分けてたくさんの家々の金庫を破り、競争の結果、黄金の金庫破りトロフィーを受け取るのはいったい誰なのでしょうか?

全員、自分のついたての中で、カップの中に0~4個の宝石を仕込んでから前に出し、代わりばんこに揺らして音を立てます。

さあ、全員が仕込んだ宝石の合計はいくつなのか、ダイヤルを回して数を予想しましょう。
せーの!でカップを開けて答え合わせをし、ボード上の自分のコマを進めていきます。ぴったりなら家3軒(マス)分、1つ違いなら家1軒(マス)分です。

こうしてゲームを続けていき、家々のマスを進んで、先にゴールに辿り着いた人が“盗みの達人”として勝ちです。

ここがオススメ: 「カラカラ…」という音をよく聞き分ければ判りそうなのですが、大人でも驚くほど当てられないため、ぴったり当てたときの喜びは格別です。カップの中に、宝石の上下も含めてどのように入れるのか、どのように揺するのかの工夫が楽しい、子供から大人まで気軽に盛り上がるお薦めのゲームです。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]
関連記事
すごろくや
投稿者:すごろくや

コメント 0

まだコメントはありません。

コメントの記入