ゲーム紹介:リベルテ / Liberté

0 Comments
すごろくや

区域毎の選挙を制する仏派閥闘争
リベルテ / Liberté
メーカー: Valley Games(バレーゲームズ, カナダ), 発売年: 2010年(原版2001年)
作者: Martin Wallace (マーティン・ワレス, 代表作: 『蒸気の時代』など)
12才~大人, 3~6人用, 所要120分, ルール難度:★★☆(2.5)

リベルテ:箱

『リベルテ』は、1789年の三部会から1799年のナポレオン・ボナパルトによるクーデターまでのフランス革命を題材にした派閥闘争の重厚ゲームです。
2001年 Warfrog Games社(現TreeFrog Games社)から発行されたタイトルの復刻版です。

リベルテ:ゲームボード

【リリース文より】

リベルテ:近影

プレイヤーは革命の嵐が渦巻くフランス各地で繰り広げられる王党派、急進派、穏健派の派閥闘争に加担し、その地域での選挙の勝利に貢献することで点数を獲得します。


手札によって、自分が支持するべき派閥も変わるでしょう。いかにフランス全土でうまく立ち回り、それぞれの州の選挙で勝利しそうな派閥にどれだけ貢献して得点するかが勝利の鍵です。ただし、得点によらない勝利が2通りあります。ひとつは急進派が地すべり的な勝利を選挙で得たとき。もうひとつは王党派が戦闘に勝利することで、返り咲いたとき。

どちらかの事態が起きたとき、ゲームは直ちに終了し、もっとも急進派に近い、もしくは王党派に近いプレイヤーが得点に関わらず勝利します。

今や人気のゲームデザイナー、マーティン・ワレスの同名の人気戦略ゲームの再販です。

世界最大のボードゲームファンサイト「Boardgame Geek(ボードゲームギーク)」にて、10点満点の高評価コメント(英語, 日本語機械翻訳版)がたくさん寄せられています。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]

関連記事
すごろくや
投稿者:すごろくや

コメント 0

まだコメントはありません。

コメントの記入