ゲーム紹介:フンタ ダイス版:大統領万歳 / Junta: Viva el Presidente!

2 Comments
すごろくや

醜く攻撃し合うサイコロ政権紛争
フンタ ダイス:大統領万歳! / Junta: Viva el Presidente!
メーカー: Pegasus Spiele (ペガサス, ドイツ), 発売年: 2010年
作者: Christoph Reiser (クリストフ・ライザー), Sebastian Resl (セバスチャン・レズル)
10才~大人, 3~5人用, 所要30分, ルール難度:★★(2)

フンタ ダイス版:箱

『フンタ ダイス:大統領万歳!』は、大統領役は他の人たちに賄賂をばらまきつつ資金を蓄え、他の人は大統領の犬になったり、反乱を起こして大統領の椅子を狙ったりする、小国の一族同士の紛争をテーマにしたゲームです。
※ 1978年発行のゲーム『フンタ』の世界観をそのままに、サイコロで紛争の決着を付けて手軽に遊べるようにしたタイトルです。

フンタ ダイス版:展示用写真

各自、自分の領土としてボードを担当し、ここにプールや動物園など、さまざまな贅沢施設を立てていき、規定の勝利点獲得を目指します。

毎ラウンド、誰か1人が大統領役です。大統領役はサングラス(UVカット仕様で実際に使えます)を着け、山札から何枚か供給された、お金や贅沢品、紛争に役立つカードを他の人たちに賄賂として贈り、残りは自分が総取りします。このとき大統領は、自分に対して攻撃的であるかどうかなどを見定めた上でワイロの内容を調整しましょう。

ワイロの内容を確認した他の人たちは、大統領の椅子や他の人の財産を狙って、自分の民兵(サイコロ)を使って誰を攻撃するか/守るかを、ついたてで隠しながら選びます。大統領を攻撃対象に選べば、もちろん今回のワイロは貰えません。

せーの!でついたてを開けたら戦争開始です。 対象にした数の分だけサイコロを振って、相手に攻撃を仕掛けたり、相手もサイコロを振ってそれを守ろうとしたりします。また、手持ちのカードを使うことで、より強力なずるい行動を取ることもできます。もちろん、複数で1人を攻めればそれだけ成功しやすくなります。

戦争が終わったら、それぞれの報酬を受けとって、民兵を増やしたり、ぜいたく施設(=勝利点)を領地に建てたり、カード補充に費やしましょう。
もし大統領が打ち負かされたら、その攻撃にもっとも貢献した人が次のラウンドの大統領役です。

こうしてゲームを続けていき、規定の勝利点に達した人が現れたら、その人の勝ちとしてゲーム終了です。

ここがオススメ: 大統領の思惑に乗ったり乗らなかったり、誰が誰を攻撃するのかの交渉や裏切りが楽しい、大人同士にお薦めの、短時間で遊べるゲームです。

店内でサンプルをご覧いただけます。

世界最大のボードゲームファンサイト「Boardgame Geek(ボードゲームギーク)」にて、高評価コメント(英語, 日本語機械翻訳版)が寄せられています。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]
関連記事
すごろくや
投稿者:すごろくや

コメント 2

まだコメントはありません。
まいまい  
このページの画像(展示用写真)に就いて。

購入を検討している者です。
このページの画像を見る限り、カードが日本語訳されている様に見受けられますが、これはすごろくやさんオリジナルの翻訳(シール等)なのでしょうか?

2011/04/17 (Sun) 18:06 | EDIT | REPLY |   
すごろくや店主  

輸入代理店のホビージャパンさんによる和訳シールです。
よろしくお願いします。

2011/04/17 (Sun) 18:38 | EDIT | REPLY |   

コメントの記入