ゲーム紹介:レース・フォー・ザ・ギャラクシー拡張セット3:戦争の影 / Race for the Galaxy: The Blink of War

0 Comments
すごろくや

強力な威信アクションの追加
レース・フォー・ザ・ギャラクシー拡張3:戦争の影 / Race for the Galaxy: The Blink of War
メーカー: Rio Grande Games (リオグランデ, USA), 発売年: 2010年
日本語版販売元: ホビージャパン
作者: Tom Lehmann (トム・レーマン, 代表作: 『王への請願』『レース・フォー・ザ・ギャラクシー』)
12才~大人, 1~6人用, 所要30~60分, ルール難度:★★(2, 追加分として)

レース・フォー・ザ・ギャラクシー拡張3:箱

『レース・フォー・ザ・ギャラクシー拡張3:戦争の影』は、じっくりやりこむタイプの人気ゲーム『レース・フォー・ザ・ギャラクシー』をより楽しむために用意された拡張セット第三弾です。
※ 基本となる『レース・フォー・ザ・ギャラクシー』はもちろん、拡張セット1か2のどちらかがないと遊べません。

レース・フォー・ザ・ギャラクシー拡張3:展示用写真

【リリース文より】

対立が拡大していく中、銀河における威信は、譲歩を引き出し、攻撃を回避するために極めて重要なものとなった。その一方で、支配異星種族の痕跡消失地点が確認され、知性化監視者が行動を開始した。君はこの銀河全面戦争の瀬戸際において、最も繁栄し最も強力な宇宙帝国を打ち立てられるのか?

『レース・フォー・ザ・ギャラクシー』は、それぞれ能力が異なった星間国家を受け持ち、様々なアクションを駆使し、星間国家を築き上げていくカードゲームです。
今回の追加セットでは、銀河の覇権をかけた争いが遂に始まります。

VP(勝利点)としても行動のためのポイントにもなる「威信」のルールが加わり、もはや銀河の覇権競争は自領域の発展だけでは量れなくなります。
また通常のアクションの変わりに行なう「威信アクション」は、タイミングを計って行なえば爆発的な効果を発揮し、「探索」アクションで山札の中のカードからプレイヤーの発展路線に適合した望むカードを探してくることにより、安定した発展がしやすくなるでしょう。
もちろん、新たに追加される<帝国惑星破壊兵器>や<異星種族の痕跡消失点>などのカードや「平和/軍事主導者」などの目標タイルにより、新たな戦略も広がります。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]

世界最大のボードゲームファンサイト「Boardgame Geek(ボードゲームギーク)」にて、10点満点の高評価コメント(英語, 日本語機械翻訳版)がたくさん寄せられています。

関連記事
すごろくや
投稿者:すごろくや

コメント 0

まだコメントはありません。

コメントの記入