バナー:ダニー:映画を想う

ゲーム紹介:ツー・バイ・ツー

0 Comments
すごろくや

水没する動物をペアで箱舟に回収
ツー・バイ・ツー / Two by Two
メーカー: Valley Games (バレーゲームズ, カナダ), 発売年: 2010年
作者: Rob Bartel (ロブ・バーテル)
8才~大人, 2~4人用, 所要45分, ルール難度:★☆(1.5)

ツー・バイ・ツー:箱

『ツー・バイ・ツー』は、沈みゆく島の内部へと各自の箱舟を進め、ペアとなる動物を発見して箱舟に回収することを競うゲームです。

ツー・バイ・ツー:展示用写真

たいへん、島が徐々に沈んでいきます。
各自、自分の得点が欲しいばかりに、水チップを、なるべく水に隣接するように空いているマス(もしくは動物のマス)に置いていきます。これにより、徐々に島が水チップに侵食されていきます。

ツー・バイ・ツー:近影

水チップが置かれるたびに、そこに隣接する森チップがめくられ、動物の内容が明らかになります。もし、めくられた動物が2匹見えているなら、箱舟を動かし、隣に着けてその2匹を回収しましょう。これも得点になります。


ツー・バイ・ツー:ボーナス動物

また、それぞれ自分のボーナス動物を3種類持っています。その動物を回収できれば得点が2倍になるため、うまく確保したり、ライバルのボーナス動物を早目に確保したりしましょう。


こうしてゲームを続けていき、水チップが尽きたらゲーム終了、もっとも得点が多い人が勝ちです。

ここがオススメ: かんたんなルールで、動物の発見と奪い合いが楽しいゲームです。新たな動物をめくると他の人に取られる危険性があるため、じわじわと浸水させて、うまく動物回収のルートを確保しましょう。
むしろ島を沈めているのは自分たちなのでは…という気がしなくもありません。

店内でサンプルをご覧いただけます。

[ボタン:これを取り扱いリストで確認/購入]
関連記事
すごろくや
投稿者:すごろくや

コメント 0

まだコメントはありません。

コメントの記入