ゲーム紹介:ハングリーウルフ

0 Comments
すごろくや

指示通り吠えて動いて犬を進める
ハングリーウルフ / Würfel Wölfe
メーカー: HABA(ハバ, ドイツ), 発売年: 2009年
作者: Marco Teubner(マルコ・トイブナー, 代表作: ごちそう畑, あの雲なあに?)

ドイツ 2009年
キッズゲーム大賞(Kinderspiel des Jahres)
準候補(Empfehlungsliste)

ハングリーウルフ:箱

『ハングリーウルフ』は、全員がサイコロを振る→指示された動作を素早く行なう、を繰り返して自分の犬を進める、追いつ追われつのレースゲームです。

ハングリーウルフ:展示用写真

牧羊場(ぼくようじょう)の周りで行なわれる、サイコロ犬競争の始まりです。

全員が、自分のサイコロを転がし、その指示に従って、ワン!と吠えてから自分の犬を進めたり、メェ~と鳴くだけだったり、机の周りを(もしくはその場で)一周したりと、異なる動作をします。

動作をできるだけ素早く終えて、早くまたサイコロを振らないと、後の人がどんどん犬を進めて自分に追い付こうとします。誰かがほかの人の犬に追いついたら、ごほうびとして羊チップを1枚もらえます。

こうしてゲームを続けていき、先に3枚の羊チップを集めた人が勝ちです。

ここがオススメ: 各自、なるべく犬を進められるマークを出そうと、サイコロ振りと指示された動作に必死になるのが楽しい、にぎやかなゲームです。
店内でサンプルをご覧いただけます。

関連記事
すごろくや
投稿者:すごろくや

コメント 0

まだコメントはありません。

コメントの記入