ゲーム紹介:ジョゼことばカード(Aパック:簡単な名詞)

0 Comments
すごろくや

無作為に単語を引ける汎用ツール
ジョゼことばカード (Aパック:簡単な名詞)
メーカー: Josee Design(ジョゼ・デザイン, 日本), 発売年: 2008年
作者: 千石 一郎(せんごく いちろう, 代表作: 百科審議官)
付属ゲーム『アトサキ』:10才~大人用, 3人以上, 所要10分

ジョゼことばカード:展示写真

『ジョゼことばカード』は、言葉を用いるさまざまなゲームに応用できるように、無作為に言葉を選ぶことができる汎用ツールとしてのカードセットです。

各カードには、カテゴリに分けられた6つの言葉が書かれています。山札の上からめくって、書かれた中から候補を定めます。

ジョゼことばカード:言葉がランダムで示される 山札の一番上には、次のカードの背面が見えます。この背面のサイコロの数字がカードごとに異なり、めくったカードの6つの候補のうち、どれかを示すのかを定めます。 サイコロの代わりにカードだけで選ぶことができる、というわけです。
写真の例では、3が示されたので「ピクニック」が選ばれました。

このように、厳選された言葉を無作為に選ぶことができるのが特徴です。『テレパス会議』や『バルバロッサ』などなど、言葉を使ったゲームのお友としてお使いください。

また、このカードセットを使った『アトサキ』というゲームルールも付いています。言葉の頭文字を五十音順で捉えて、なぞなぞのように遊びます。
例えば『コーヒー』をカードで選んだら、それを回答として問題を出します。「“紅茶(こうちゃ)”よりも後で、“豆(まめ)”よりも前のものは何?」という具合です。

Bパック:難しい名詞」もあります。

ゲーム『あの雲なあに?』と組み合わせると、大人用のほど良い難易度が提供され、相性がとても良いのでお勧めします。

関連記事
すごろくや
投稿者:すごろくや

コメント 0

まだコメントはありません。

コメントの記入